(みんなの口コミ)わたしの「ここが臭い!」悩みと解消法を大公開

濡れた犬みたいな匂い(24歳/女性/フリーター)

自分の体臭を気にし始めたのは私が高校一年生の頃でした。そのきっかけは、母の一言。
「あんた、濡れた犬みたいな匂いがするね。」
言われた時のショックだったこと・・・。

 

それ以来、自分の体臭が気になり、いろんなタイプの制汗剤を携帯するようになりました。

 

シートタイプ、スプレータイプ・・・もちろん男性用も使いました。
おかげで一時的には匂いは防げますが、所詮一時しのぎで汗をかいたら、その「犬の匂い」がすることは変わりありません。
そもそも体が綺麗に洗えていないのでは?と思い、体、頭もしっかり洗い、シャンプーや石鹸も洗浄力が強いものを探し使用しました。
それでも、匂いは消えません。

 

半ば諦めていた時に直塗りタイプの制汗剤が発売されました。それを使用したところ、たちまち体臭が消えたのです!私はそれがとても嬉しく、かつ、お風呂上りにはつけるようになりました。

 

その際に気づいたのですが、匂いの原因は脇だけだとばかり思っていました。ですが、耳の裏にも匂いが出る場所があるようでそこにも塗るようになりました。自分の体臭が気になる方は、脇だけでなく耳の裏もしっかり制汗剤を使うことをお勧めします。

 

私の体臭ケア方法は木酢液です(23歳/女性/ライター)

体臭に悩んでいました。
冷え性なため日ごろから厚着をしており、外出ともなれば着膨れすほどに着込む私なのですが、同時に散歩を趣味としており、移動手段は徒歩というパターンが多いです。

 

重ねまくった衣類でどんどん歩くと、真冬でもそれなりに汗をかきまます。そこで気になったのが臭いです。お店に着いたときにアウターを脱ぐと、汗がこもったようなイヤな臭いが鼻につくのがわかりました。

 

冬にもかかわらず肌は汗ばんでおり、ワキなどはかなり濡れています。おそらく大きなにおいの原因はこのワキにあったと思います。

 

体臭ケアをしようと思ったのもこのときで、なるべくなら手軽なものがいいとも思いました。そこで目をつけたのが木酢液を入浴剤として使ったケアです。

 

普段使っている入浴剤を木酢液に変えればいいだけなので手間もかかりませんでした。肝心の効果はというと、臭いもかなり軽減され、それなりに大きな実感を得ています。

 

木酢液自体にいい匂いがするというわけではなく、臭いの原因を殺菌するという仕組みなので、香りでごまかすようなかたちになっていないのも安心感が高いです。手軽なのでこれからも続けたいと思っています。

 

まさか自分から加齢臭がするなんて(44歳/女性/事務員)

加齢臭なんておじさんだけの話だと思っていましたが、自分にもあるかもと最近気付きました。

 

それは首の後ろ部分です。ある時、その部分を少し掻いた時に手についた臭いにアレ?と思いそれから気にしていると、そこになんとも表現しにくい臭いがあることを知りました。

 

毎日夜お風呂に入っていますが、翌昼くらいには臭いが。。。
これが加齢臭なのかもしれない、と思い気付いてからは朝もシャワーを浴びるようにしています。

 

ボディソープは使わず、汗をながすような程度ですがそうすると日中も臭いがおさえられるようになった気がします。
人と会う時などは、きつすぎない程度の香水を首筋にもつけるようにしてできるだけごまかすようにしています。